格安航空券にも損得があるって知ってた?賢く旅をしましょう

- 熊本城は県民のシンボル

熊本城は県民のシンボル

県民のシンボルでもある熊本城ですが、熊本地震があって以降、城壁が落ちてしまい、復興の真っ最中です。

公園の中には入れない状態となっていますが、今しか見られない光景を目に焼き付けることができます。
天守閣周辺の本丸や飯田丸五階櫓周辺の竹の丸へは立ち入りできませんが、二の丸広場や加藤神社などから天守閣を見ることができるようになっています。
お城の威風堂々さを伺うことができ感動します。
あちこち崩れてしまい痛々しいながらも立派さはわかります。
キレイになるまで20年ぐらいかかるらしいのですが、再建しようとしているのを見学するのもいいと思います。
震災前に見たことがある方は、壊れ具合に唖然としてしまうみたいですが、早く復興してくれることを願いたいばかりです。
見学エリアについてはホームページをチェックしてみて下さい。
https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/admission/

武士気分になることができたり、当時のままの部分もあるので感動します。

社会見学としてもいいかもしれませんね。
熊本に旅行をする方は、必ず熊本城に行くという方も多いようです。
崩れた状態でも多くの人が訪れているようなので、今しか見られない姿を見学しに行くのもいいですね。
矢倉や小天守閣の数も多くて壮大なお城ですから、完成するのが楽しみです。

復興中ではありますが、お祭りなどのイベントも予定されているのでイベントにあわせて行ってみるのもオススメです。

場内では車椅子の無料貸出も行なっています。
総合案内所もあり、英語を話せるスタッフもいるので外国人観光客の方も安心です。

熊本の歴史と食文化を体験することができるお食事お土産処「桜の小路」では特産品のお土産を購入できたり、熊本グルメを楽しむことができるのでお食事も熊本城でできるのはうれしいですね。
桜の小路

関連記事:

  ≪ 前の記事: を読む  

トラベル子ちゃん

http://www.tour.ne.jp/